So-net無料ブログ作成
検索選択

2016 北海道ツーリングの持ち物リスト [2016 ツーリング記録]

DSC_0890[1].jpg


初めての北海道ツーリングに際して、色んな人のサイトから情報を得て自分なりに考えて持ち物リストを作ってチェックして積み込みました。
そのリストと実際に行ってみての結果を備忘録として残します。
持ち物リスト

【服装、着替え】
□ 下着&Tシャツ×4~5
□ 長袖Tシャツ×2
□ 防風インナー(ヒートテック)
□ 薄いフリース的な服
□ ズボン(ジーンズ)
□ ジャケット(春夏用)
□   〃 インナー(ダウン)
□ ジャージ


【ライダー装備品】
□ ヘルメット(シールドも)
□ グローブ(夏・冬・替)
□ ブーツ(通常・レイン用)
□ レインウェア
□ ブーツカバー
□ レイングローブ
□ スリッパ(楽な履き物)
□ 帽子
□ 眼鏡、コンタクト(必要な人)
□ サングラス


【荷物を積載するために】
□ タンクバッグ
□ ウエストバッグ
□ トップケース
□ パニアケース
□ ツーリングネット、ゴムひも



【ツーリング用品】
□ ナビ関連
□ 地図(ツーリングマップル)
□ ガイドブック
□ 筆記用具
□ ワイヤーロック
□ 予備タンク
□ 工具、ウエス
□ ガムテ、針金
□ 軍手
□ モバイルバッテリー
□ USBケーブル
□ 電源タップ
□ LEDライト



【貴重品】
□ 免許証
□ お金、カード、ETCカード
□ 保険証
□ バイク保険の保険証書控え
□ 携帯電話
□ カメラ
□ 三脚
□ スペアキー
□ 携帯、カメラなどの充電器
□ IPAD
□ PC
□ 車検証(乗船時)

【その他、旅に必要なもの】
□ タオル
□ お風呂セット
□ 洗面用具
□ 洗濯洗剤
□ 洗濯物を入れておく袋
□ 手ぬぐい、ハンカチ
□ ポケットティッシュ
□ ゴミ袋
□ 日焼け止め



【あると便利&お役立ちグッズ】
□ サンダル
□ 携帯音楽プレイヤー
□ ペンライト
□ 折りたたみ傘
□ パックタオル(MSR)
□ カラビナ
□ ファーストエイドキット
□ 薬類
□ 小銭入れ



【服装・着替え】について
流石に9日間でしたので途中で洗濯もしました。
でも、夕方に着くとすぐにお風呂や食事をしたくなりますので、洗濯は面倒になりますね。
結果的に洗濯は一回だけしました。
インナージャケット(ダウン)やジャージは冷え込んだらと思って持っていきましたが、不要でした。
時期にもよるでしょうが、それよりも夏用のメッシュジャケットが欲しかった。

【ライダー装備品】について
レインウエアは、直前にRSタイチ ドライマスタートレインスーツを買っていきました。
レイン用のブーツも持っていきましたが、かさばる割に一度も使いませんでした。

【荷物を積載するために】
純正のトップケースとパニアケースの威力を十分に堪能しました。
なにせ収容能力は抜群。それに容量も可変であり、バイクへの着脱も簡単。
積載物が偏ることもなく楽々・安心。

【ツーリング用品】
予備タンクや修理用品などは結果的に出番はありませんでした。
それ以外は必要かつ十分でした。

【貴重品】
これらはすべてウエストバック及びタンクバックに収納。

【その他、旅に必要なもの】
必要かつ十分

※まとめ
持ち物リストとしては、これだけあれば十分でした。
問題は、どのように纏めて分類して収納するかですね。
小物はジップロックにまとめて分類するのが良いですね。
衣類は纏めて大きめのごみ袋に入れてパニアケースに入れてました。
フェリーに乗ってしまうと到着までバイクに戻れないので、必要なものを区分する必要があります。
メットはバイクに付けたままでした。
フェリーに持ち込んだのはウエストバックとタンクバックだけで、これに必要なものを詰め込みました。

それと夏場の北海道は虫が多いです。バイクにもビッシリと虫の死骸が付きます。
私はそれが気になるので、途中でなんども濡れタオルで綺麗に拭いてから走っていました。(@_@;)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0