So-net無料ブログ作成

2016.11.13 足柄峠からの富士山 [2016 ツーリング記録]

絶好の晴天でした。
これは富士山の雄姿を見るには最高。年賀状の写真を撮りに行きたくなりました。
東名高速・小田原厚木道路を経由して箱根まで行こうと思いましたが、やはり相当な混雑。
なにも箱根に拘らなくてもと言う訳で小田原から足柄峠へ。

DSC_0030.jpg




DSC_0003.jpg
DSC_0007.jpg
DSC_0010.jpg
DSC_0013.jpg
DSC_0025.jpg
DSC_0034.jpg
DSC_0035.jpg
DSC_0039.jpg


でも、今日は危険なシーンが多いなと感じる日でした。
一回目めは、小田原の林道を走っていた時。林道ですから勿論細い道で行き止まりもあります。
何度目かの行き止まりで止まったものの坂道での切り替えし、滑る足元。一瞬立ちごけの恐怖を味わいました。

二回目は富士山をバックに写真に撮った後のぬかる水溜まりからの脱出。
縁に止まってしまったため後輪が滑って脱出に難儀。それにタイヤの溝には泥がこびり付いてしまって、このまま峠を下るとスリップしてしまうのではないかと恐怖。木の枝で泥を削り出してから降りました。

三回目は帰りの高速。 
早めの帰宅だったので順調に走っていたのですが、伊勢原のオービス手前で全体的に車が減速していました。右側車線前方の車が前走車の減速に気付くのが遅れてぶつかりそうになったことから急に左に車線変更して来ました。
私のバイクは死角になっていたようです。急に進路に車が出てきて危うく急ブレーキと回避措置。
一瞬ダメかと思いましたが、ギリギリのところでぶつからずに通過。肝を冷やしました。

やはり何となく今日は厄日かなと思って早々に帰宅した事は良かったのかもしれません。
夕方の東名は30㌔の渋滞。うんざりしました。
でも、無事に帰宅できて良かった。(@_@;)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0