So-net無料ブログ作成
検索選択
2014 ツーリング記録 ブログトップ
前の10件 | -

2014.12.7 若洲公園と城南島散歩 (備忘録) [2014 ツーリング記録]

天気は良かったんですが、兎に角気温が低くて寒い週末でした。。。゛(ノ><)ノ ヒィ
それでも折角の週末ですからね。午後からですが都内をふらふらと出掛けました。。
十二月初旬は東京紅葉が進んで綺麗ですよね。

東京ゲートブリッジは何度も行っていますが、若洲公園は初めてでした。
釣りやバーベキューなどそれぞれに愉しんでいる人が大勢でした。
それにゲートブリッジからの眺めも抜群。結構愉しめますね。

今頃は夕方五時には暗くなりますからね。日が沈むと共に寒さが身に染みます。

そんなこんなで夕方六時前には帰宅。
暫くはこんな近場をウロウロしながら春を待つようになりそうですね。(^^ゞ

DSC_0054.jpg

続きを読む


2014.11.30 真鶴岬 (備忘録) [2014 ツーリング記録]

雨が降ったりやんだりの不安定な週末でしたが、10時頃から箱根へお出掛け。
今回は、真鶴岬へ行ってきました。

いつも通過するだけの場所ですが、ゆっくり回ってみると見所も色々です。
貴船神社、名勝三ツ石など散策しました。なぜか石原プロが寄贈した消防車が置いてあったり。(~_~;)
伊豆半島の紅葉ももう終盤でしょうか。
帰りの真鶴道路が渋滞なので、椿ラインを登って大観山経由で箱根新道を通って帰路へ。
でも、東名は事故渋滞で40㌔ 久しぶりの長距離すり抜けで握力消耗。
でも、無事に帰ってこれました。(^^ゞ

明日から12月ですね。今年はあと何回乗れるでしょうか。V(^0^)

DSC_0232.jpg

続きを読む


2014.11.24 松姫トンネルとのめこい湯  (備忘録) [2014 ツーリング記録]

絶好の天気が続いた週末三連休なんですが、いま一つ遠方へのお出掛けする期になれませんでした。
それと言うのも、どうも自身の体調不良が原因です。
呑み会が続いた先週、どうにも二日酔いの日が続きました。
そんなこんなでいま一つ晴れ晴れとした気持ちになれずに三連休を過ごしてしまいました。
でも、ここで精密検査をしなければ、後々後悔するような結果を招く可能性もありますので、検査だけはしっかり受けようかと思います。 

さて、腹を決めた三連休最終日は今年最高の紅葉を見ようと近場ですがお出掛け。
そういえば、大月から小菅へ抜ける国道139号の松姫峠がトンネル開通と言うニュースを見ましたので、行ってみることに。
峠を走るのも楽しいですが、トンネル開通で小菅方面や丹波山方面がもっと近くなりますね。

今回は、「小菅の湯」ではなく、丹波山村の「のめこい湯」へ。 
大き目の風呂サウナ、休憩場もあり久しぶりにゆったりしました。
紅葉も最高の時期かもしれませんね。 V(^0^)

帰りは、三連休の最終日で中央高速は混むだろうと奥多摩周遊道路から五日市を経由して八王子から帰宅。
思っていたよりも混んでいませんでしたね。
来週から十二月か。 今年も押し迫ってきましたね。(^^ゞ

DSC_0175.jpg

続きを読む


2014.11.15 日の出山荘とつるつる温泉。 (備忘録) [2014 ツーリング記録]

今週末は土日とも天気がいいとの予報です。
取り合えずは、土曜にに出掛けます。
でも、最近は朝晩相当寒くなりました。 出足も鈍ります。 いや、ただで不精なだけですが・・・。

そんなで、昼近くに近場散策で出発。 今回は八王子イチョウ祭りの様子を見てから、林道を走ろうかと出掛けます。
八王子イチョウ祭りはイチョウも色づき良い具合でした。
黄色い葉が綺麗に色づいて国道沿いを黄色く染め上げで居ます。良いですね。

途中から県道61号そして県道521号へ。
夕焼け小焼けふれあいの里を越えると和田峠方面は通行止めの標識。
それなら林道を越えてあきる野方面へと考えていたんですが、路面が悪くて通行できないとの情報を得て断念。
日の出山荘にまだ行ってない事を思い出していって見ました。
その昔、中曽根首相が米国のレーガン大統領と首脳会談をしたという場所です。
今は、その施設も日之出町に寄贈されて、歴史の一遍としてその写真と共に残されています。

そして、時間も押してきましたので、素直につるつる温泉へと方向転換しました。

でも流石に紅葉まっさかりの週末ですね。
つるつる温泉はハイキングの人達でごった返しておりました。
受付、脱衣所、洗い場、休憩所、精算所と全て並んでの混雑。 まあ仕方ありませんね。 それだけ出かけたくなる季節と天気。 今が最高の季節ですね。(^^ゞ

私はと言えば、あいも変わらずノンアルコール蕎麦で一人乾杯しました。 至福の時です。(^^ゞ

次第に寒くなります。 帰りの高速では隙間風が寒く感じました。それに冬用のグローブも必携でしたね。
今年は、グリップヒーターをつけようか、それともハンドルカバーで凄そうか.

でも、まだまだ走ります。(^^ゞ
DSC_0069.jpg

続きを読む


2014.11.9 会津からの帰省 都内グールグル (備忘録) [2014 ツーリング記録]

11月の8・9日 会津へ帰省
そろそろ会津も冬支度をする季節となりました。
お袋一人で居ますから、寒い冬に向けて、多少なりとも冬支度が必要です。
畑のシャクナゲを雪で折れないように養生。そして一階のドアが屋根からの雪で押しつぶされないように雪囲いをして来ました。
半年は雪に埋もれる会津ですからね。 

さて、翌日9日には会津から帰省。
時間もあるこの日は川口まで高速を使わずに4号線を南下しました。
塩原の辺りは紅葉が盛りでしたね。 良い季節です。

そして、昼ごろには自宅へ到着したんですが、午後も天気は快晴。
これで家に居たんじゃ生殺し状態ですからね。都内回遊へ出掛けました。

神宮のイチョウもまだ早い状態ですね。1~2週間早かったかもしれませんね。
そらから南青山HONDAへ。
ここで、新しいバイクに。 NM-4やら F6Cとかに跨ってみたんですが、どうもしっくりしませんね。
自分にはいまのCB1300SB以上のバイクはまだ見つかっていませんね。 狭い視野ですが。(^^ゞ
それから皇居の周りをぐるぐる回って岐路へ。 都内も楽しいですね。

都内の紅葉はこれからが見頃を迎えそうですね。 来週も出掛けようと思います。(^^ゞ

DSC02012.jpg

続きを読む


2014.11.3 箱根・仙石原・足柄峠ツー (備忘録) [2014 ツーリング記録]

三連休の最終日でしたが、帰りの大混雑が予想されることから自粛を考えていたんですが、やはり天気には勝てずにお出掛け。(^^ゞ
でも、出発は9時過ぎになりました。

この時間で帰りを気にして早めにと考えれば近場しかありませんよね。
という訳で、今回は箱根を選択。  
でも、箱根の旧道はいつも混んでいて走る機会が無いんですよね。今回はそれをと考えたんですが、やはり早川口辺りでは混雑していました。結果的に諦めて箱根新道で芦ノ湖まで。(~_~;)

仙石原を過ぎればある程度空いて来ますね。
やはり私は人混みは苦手だと言うことが改めて解りました。 ・・・今更ですが。_(^^;)ゞイヤー

それで、富士山が正面で綺麗に見えるはずの足柄峠へ。 二回目の訪問です。
いやー良いですね。雄大な景色に疎らな人影。 富士山を堪能できます。 本当にお勧めです。(^^ゞ
有名な観光地はそれなりの景色を楽しめるでしょうが、やはり私は静かな穴場スポットを探したいです。
ゆったりと雄大な富士山を堪能したいなら足柄峠はお勧めですよ。(^^ゞ

2014.11.2 富士山の雲海と紅葉の河口湖 (備忘録) [2014 ツーリング記録]

秋の三連休ですが、どうも天気予報は雨模様・・・・・。
だったんですが、関東近辺は何とか成りそうな予報。
朝から富士山のライブカメラを見ているとほとんどが雲で見えない中で、三つ峠からのカメラからは冨士山がバッチリ見えます。
これは雲海が見れる・・・。(^^ゞ
という訳で、7時前でしたが富士山五合目へ向けて出発。


DSC_0211.jpg


続きを読む


2014.10.26 上田城 別所温泉 ビーナスライン (備忘録) [2014 ツーリング記録]

今週末はピーカンの予報でしたが、土曜日の方が良かった。
日曜日は雲が多め。それに所々雨がぽつぽつでした。(~_~;)

今回は、長野県は上田城及び別所温泉へ。
上田電鉄は、上田と別所温泉を繋ぐローカル線。 
私は、電車オタクでは無いんですが、現代でもローカル線として残っているんですね。
地元に愛されて無くてはならない存在なんでしょうね。

上田城も真田氏の居城として知られ、城郭ファンには人気のようです。

その後別所温泉へ。
上田と別所温泉を結ぶ鉄道が残っている位ですから、相当多くの人が訪れる場所だったんでしょうね。
静かな温泉街でした。  良い感じですね。 時間があれば共同浴場にも入りたかったな。(^^ゞ

天気も良かったんで、その後、ビーナスラインへ。
でも、この頃から、雨がパラついたり日差しが出たりで、おかしな天気でした。
やはりこの天気ですからね。霧が峰もそれほど混在していませんでした。

それから、諏訪を経由して中央道へ。
夕方5時半には帰宅。 ああ、楽しかった。(^^ゞ

DSC_0087.jpg


続きを読む


2014.10.19 高遠・分杭峠・しらびそ高原 (備忘録) [2014 ツーリング記録]

今回は、紅葉が見頃だろうと思われるしらびそ高原へ。
以前一度行ったことがありますが、国道152を南下して向います。

諏訪ICから152号へ。
この国道。よく見ると地蔵峠のところで切れているんですね。つまり未開通の国道です。
それに途中には何やらパワースポットとやらで有名になってしまった分杭峠があります。
「世界でも有数といわれる強力なパワースポット?」らしいです。(~_~;)
なんでも中国のなんとかいう人が発見したとかどうとか・・・・・・。訳が判りません。
まあ、有難がる人は有難がれば良い事でして、他人がどうこう言う問題ではありませんね。

その後、地蔵峠から林道へ。
そしてしらびそ高原へ。
いやいや絶景でした。 遠くに見える南アルプスの稜線が綺麗に見えます。
以前に来たときはこんなには綺麗に見えなかったねと思い起こします。(^^ゞ

御嶽山も噴煙が上がる様子を見ることが出来ました。

その後、矢筈トンネルを経由して中央道を帰路へ。
帰りは事故もあり大渋滞でしたが、いつものすり抜けでなんとか夕方には帰宅。 
あ~楽しかった。(^^ゞ
DSC_0117.jpg

続きを読む


2014.10.12 第45回全国白バイ安全運転競技大会観戦 (備忘録)  [2014 ツーリング記録]

以前から一度は行きたいと思っていたイベントでした。
全国白バイ安全運転競技大会

youtubeなどで見ると迫力満点ですよね。
実は私は結構警察物が好きで「警察24時」系の番組は欠かさず見ています。
特に白バイの取り締まりの部分は他人事とは思えませんね。
まあ、あんなふうに追われることは無いと思いますが・・・・。

今年は昨日11日と今日12日の二日間。
会場は自動車安全運転センター安全運転中央研修所:茨城県ひたちなか市新光町605番地16
常磐自動車道の友部ICから北関東自動車道を東へ行った終点。ひたち海浜公園の近くです。

メインイベントの傾斜走行操縦競技が行われました。
全国から精鋭が集まるようです。
会場は競技開始前から応援の声がアチコチから。

競技は男性から次が女性です。
各回10名ずつのようです。
始めにフリー走行があって協議開始。
タイムトライアルで、コーンに触れれば勿論、傾斜してタイヤ以外の車体を地面に触れれば減点のようです。
審査員の赤旗が上がります。

今日は天気が良かったので転倒は殆どありませんでしたが、雨の日でも開催されますので、その場合は転倒続出のようです。 そんな場面は滅多に見られませんよね。(^^ゞ

男性は勿論迫力満点なんですが、私としてはあの華奢な女性(そうでない人も中には・・・)があの巨体のCB1300を操る姿がなんともかっこよく感じてしまいます。
乗ってしまえば扱いやすいバイクだとよく言われますが、それでもね~。(^^ゞ

今回、望遠レンズを使って躍動感のある写真を撮りたいと思っていたんですが、どうもイメージ通りに撮れたのは数枚です。 殆どがボケボケでした。モードを変えたり色々試行錯誤したんでが、思うように撮れないものですね。
DSC_0712.jpg


続きを読む


前の10件 | - 2014 ツーリング記録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。